まちなか定住促進補助事業

中心市街地区域内に移住する方がある場合に自己居住用の住宅の新築・取得・改修に要する経費の一部を補助します!

 

《補助内容》

 ⅰ市外から中活区域への移住者  対象経費の1/2 150万円限度

 ⅱ市内から中活区域への移住者  対象経費の1/2 100万円限度

 ⅲ中心市街地の住居に既居住がおり、同居する場合  

                        対象経費300万円以上で30万円

 

※子育て住環境に該当する事業(高山市で行っている多世代同居促進事業補助金等)に該当する事業について、

  本補助金と別の補助金を併用される場合は、上記補助内容の限度額が減額となりますのでご注意ください。

  限度額の詳細については、場合によって異なりますので、詳しくは当社までお問い合わせください。

 

※住宅の取得を補助対象とする場合は、すでに居住歴のある空き家等が対象となります。

   新築の建売住宅は補助対象外となりますのでご注意ください。


賃借物件に移住をお考えの方はコチラの補助メニューがあります

  ・若者定住促進事業補助金

  ・飛騨高山ふるさと暮らし移住促進事業補助金

   詳しくは移住転居者向け支援制度紹介ページへ

 

中心市街地区域とは・・・