まちなか定住促進補助事業


高山地域内外問わず、中心市街地外から中心市街地に移住し、居住するための住宅の新築・改修・取得に対する経費の一部を助成します。

【補助金の流れ】
  ①事業計画認定申請書を㈱まちづくり飛騨高山に提出
      ↓審査・認定決定・認定通知書の送付
  ②工事契約締結・工事着手
      ↓
  ③完成(工事完了、工事代金の支払い、不動産登記、住民票の移動)
      ↓
  ④補助金交付申請書を㈱まちづくり飛騨高山に提出
      ↓審査・補助金交付決定・補助金交付決定通知書の送付
  ⑤補助金請求書を㈱まちづくり飛騨高山に提出
      ↓
  ⑥補助金の受給

【補助率及び上限額】
  ①市外からの移住(高山市外から中心市街地に移住する場合)
   新築・改修・取得     補助率:対象経費の1/2  上限額:1,500千円
  ②市内からの移住(高山市の中心市街地外から中心市街地に移住する場合)
   新築・改修・取得     補助率:対象経費の1/2  上限額:1,000千円
  ③居住者がいる住宅に移住(市外移住、市内移住関係なく)
   新築・改修  上限額:300千円
   ※補助対象経費が3,000千円以上ものに限る

【注意事項】
・工事に着手する前、住民票を移動する前に「認定申請書」の提出が必要となります(申請時点で工事に着手されている場合等は補助対象外となります)。
・工事請負契約や売買契約は「認定決定」が出てから締結いただきます。
・高山市の「飛騨高山ふるさと暮らし・移住促進事業補助金」を受給している場合は、本補助金はご利用になれません。
・住宅を取得する場合は、居住歴のある空き家等が対象とります(新築建売住宅は補助対象外)。
・その他、補助金を受給するための要件がございますので、詳しくは当社までお問い合わせください。

申請書類等ダウンロード

〇まちなか定住促進事業補助金の概要

〇まちなか定住促進事業計画認定申請書類

〇まちなか定住促進事業補助金交付申請書類

まちづくり飛騨高山